シロくてふわふわする今日この頃

2014年06月



へい!

バージョンアップでしたね!


ん?遅い?


いつものこと!

最新情報は他所様のブログにたんまりと

書いてあります!



日常系ブログとしての誇りを持ち

なんの利にもならないわたしの日常を

今日も晒していくよ!さあ行くよ!




バージョンアップ当日午前9時半、

新しきドラクエの世界に飛び込む準備として、

身を清める為お風呂に入りました。

ええ、わたくし朝風呂派です。



日常すぎる?

おだまり!

わたしのブログだからね!

好きに書かせてもらうよね!!




お風呂からあがり首にタオルをひっかけ

オッサンのように「ふぃ~」とため息を漏らしつつ

スマホの画面を覗くと






Screenshot_2014-06-05-09-48-11






ヤダ怖い



フレンドのぴかちゅう、

どうもアップデートが

思うように進んでいないようです。



ぴかちゅうに「怖い」と返事をし

わたくし優雅にコーヒー入れました。

カフェオレです。苦いの飲めません。

どうでもいい?おだまり!




そのお子様テイストの

カフェオレをひと口ふた口飲みながら



 今日の晩ご飯何作ろうかな、

 あれ、昨日の晩ご飯何作ったっけ、

 えーっとえーっと



自分で作ったくせに昨日の晩ご飯

何を食べたかすぐに思い出せない

自分の脳に絶望を感じつつ

再度スマホを覗きました





Screenshot_2014-06-05-10-06-32





怖い



バージョンアップ更新状況の画像を

連投してくるぴかちゅう



待とう?

落ち着こう?




これ同じ画像を連投してるんだと思ったら

全ての画像の残り秒数違いました。

こういう所手を抜かない。

さすがぴかちゅうです




わたくし先にログインして

ぴかちゅう宅でぴかちゅうを待つことにしました





DSC_1385





ハイここからのスタートです!

死んでます!何故か!?



前日の夜、

メンテ10分前に災厄に出発したんですね。

勇気ある行動!


通常災厄です。

黄色まではなんとか追いつめたんですが

後もう少しという所で

ゆっくりと画面が暗くなっていき…




バァーン!




1401901759429





メンテ10分前には災厄に出かけない事を

おすすめします。


教会に145Gをニコニコ現金払いし、

HPMP共に全回復リフレッシュした所で

ぴかちゅうと合流



まずは気になって気になって仕方ない

髪型を見にいきました






DSC_1398

大混雑です






あらーカワイイ!






DSC_1399


DSC_1400

DSC_1401






今回は当たりの髪型がばっかりですね!

どれもかわいい!




向かって右がぴかちゅう、左シロ





157778422





お団子めっちゃ可愛いけどフレンド欄見たら

お団子が騒然と並んでいたので

あきらめました




その後はパンサーの色を変えに

ドルワームへ




プレビュー





DSC_1402





たてがみと、牙の色を変えられます


牙の色で白以外の選択って

かなり怖いと思うんですが…




黒いパンサーの牙が赤とかだったら

かっこいいんでしょうか

ヒール感ぱない





ここでおしりちゃんが暇そうだから

誘っちゃおうという事に





DSC_1403





なんというタイミング。

「どうせひまやわ」って言ってる時に

おしりちゃんがPT参加




そして髪型を変えるおしりちゃん






157779621





DSC_1404





ご本人はお気に入りのようですが

女性陣からは大不評です



カッコイイ髪型のはずなんですが

いかんせんパンツ丸出しという

難有りプレイヤーのこの男。


首から上と下のミスマッチ度が限界突破です




ぴかちゅう

 拙者下半身は着たくないでござる

 そんな感じ






名称未設定 1






急にマッチしました

言葉ってすごい




この後バザーで新しい武器を物色したんですが

中でも気になったのはスティック





DSC_1405





開幕キラポン50%!!

これはすごいっw  欲しい!!




おしりちゃんが

「俺のためにある装備やん!運営…」

と言ってました。




服着よう?







この日の夜に、

今回のバージョンアップで

追加された仕草





157877734

これいい。めっちゃいい




この仕草をとりに行ったんですが

そこまで書くと

かなり長くなっちゃいそうなのでまた次回!

記事にしたいヤツがたまってる、やばい。

かわりにおまけ付けときます。







おまけ





バージョンアップ当日の夜

エトナ、ぴかちゅうと交わした

ツイッター投稿






Screenshot_2014-06-06-09-04-10






あら、

ぴかたんちょっと可愛いじゃないの




エトナのWiiがもう壊れて壊れて

壊れっぱなしで早よ買えや!と

シロぴかちゅう共に急かしてるんですが

なかなか買わない。


はよ買いなはれ。



ぴかちゅうの気持ちもわかります

こんなことも言いたくなります

わたしも早く3人で遊びたいです




このツイートに対するエトナの返事






Screenshot_2014-06-06-09-04-21






エトナがすごいくだらん事言い出すので

わたしとぴかちゅうもついつい

冷ややかな返事になります。

仕方ない。




しかしこの後ぴかちゅうが

感極まったのか悲痛な叫びを漏らします






Screenshot_2014-06-06-09-04-54






ひとりぼっち?

あれ?わたしは?わたしと遊べばよくないか?

と思いますが、これはエトナを呼び戻す為の

小さなもがきと見てここは黙っておきます。






Screenshot_2014-06-06-09-04-542






わたしはっ!?


なぜおしりちゃんなの?

この疎外感どうすればいいの




ここでわたくしジェラシーです






Screenshot_2014-06-06-09-05-12






そこはかとないジェラり具合です。

別におしりちゃんはわたしのじゃないですけどね。

アストルティアのマスコット的な

存在であってほしい。

みんなのおしりちゃんです。






Screenshot_2014-06-06-09-05-21





なんとエトナ氏応戦してきました。

おしりちゃんとのツーショット写真を貼り付け

二人の絆を見せつけてきます。

なんて奴なの。この小娘がっ!




しかしわたくしも負けてません。

おしりちゃんと遊んでる時間なら

圧倒的にわたしの方が長いでしょう。



例えるならそう、

エトナとおしりちゃんの絆が

毛糸ほどの太さだとすると

わたしとおしりちゃんの絆は

宮地獄神社のしめ縄くらい。






img12e7ebe7zikazj

イメージ





言い過ぎましたね。


でもまあ気持ち的にはそんな感じ。

ということでエトナにしめ縄を見せつけます






Screenshot_2014-06-06-09-05-36
Screenshot_2014-06-06-09-05-54






超絶イケメンと化したおしりちゃん画像です

もはやアイドル級。

パンツ一丁もう恐くない。

エトナも「え」を乱射することしかできません。






Screenshot_2014-06-06-14-02-56






でも結局もっさりしてたときの

おしりちゃんが好きなのでした。

仲直り。




↓これ

おしりちゃん






↓応援クリックよろしくお願いします!

banner1





フレンドのジブラ言い出しっぺによるイベント


「どくばりどすこい!」


行って参りました!




イベント名から既に意味がわかりませんね。


発端はジブラのツイッターでした。

ジブラが「相撲やろー」と発言したのに対し

やりたいやりたいとわらわら集まってきた者共で

話し合う途中、

わたしが「どくばり突つき合い大会もやりたーい」と

言いました。

別のイベントで、という意味だったんですが。


一緒にされてしまいました。




そして誕生した「どくばりどすこい」




★ルール



1、装備は武器、腕装備のみ


2、PT構成は僧侶1、盗賊3


3、僧侶の武器はデーモンスピア限定

  盗賊の武器はどくばり限定


4、相撲中は特技禁止。通常攻撃はOK

  下写真のライン内が土俵



20140529123549274







★試合の流れ



各PTで先鋒、次鋒、副将、大将を決め、

ルールに乗っ取り相撲で勝負します。


相撲をとるプレイヤー以外は土俵の外へ。


先鋒戦の勝負終了と共にゴング。

乱闘となります。

この乱闘はなんでもありです。

この乱闘の勝敗もポイントに反映。


これを先鋒、次鋒、副将、大将で

計4回行います。



総勢16名 全4チーム




★ポイントルール

 大将を倒す+30P

 大将以外を倒す+10P

 即死で倒す+50P

 コロシアムで最終勝利+30P

 






……???



え?なんて?なんて?

もっかい説明して?



わたし、このゲーム理解できませんでした。

相撲の後、乱闘?どうして?

相撲中の通常攻撃の意味は?

しかも4回もやんの?

え?なに?全然わかんない。

みんなこれ理解してるん?




このイベントの前にみんなで

打ち合わせみたいな事したんですが、

そこで色々説明があり、

皆さん「あ~なるほどなるほど」
みたいになってたので

一人だけ理解してないとか言い出せず…



まあ、やってるうちに理解できるだろう。

とりあえず必要なものはどくばりと腕装備。

あとは流れに身を任せよう。そうしよう。






そして迎えたイベント





156856214





まずはイベント主催である

ジブラ氏の開会宣言




ジブラ

 みなごろしやああああ!

 以上 





物騒。


続いて横綱でありますサワッチさんからの

有り難いお言葉



サワッチ

 皆さん

 今日ここに立っているということは

 みんなそれぞれ




むろふし

 すわってます





156860420

...すわっていますね





サワッチ

 以上です





サワッチさん諦めた。





わたしが所属するチームの名は


「桃尻クローバーにぐ」です



どうして…どうしてこんな名前に

なってしまったの…



メンバーは

にぐさん

にぐ

みのりんさん

みのりん

おしりちゃん

おしりちゃん

シロ

シロ



試合の前に

メンバーの装備を覗き見たんですが…




DSC_1359





みんなめっちゃ本気やん

やばい。



マイどくばりはこちら




DSC_1383

堂々の未錬金です





そして腕装備、

皆さん状態異常とか出るやつで

気をくばっておられましたが、

わたくしレアドロ1.4を装備しております


なにか奇跡が…

レアな事が、起こるかなって…






PT構成ですが、ルールでは僧侶1、盗賊3


しかし、チーム桃尻クローバーにぐ






DSC_1361






オール盗賊。



そして誰もデーモンスピアを

持って来ていないことが判明


僧侶の装備はデーモンスピアと決まっています

どうするんだ。誰が僧侶を?




にぐ

 どくばりを手放す気はない!




断固拒否のにぐさん


それもそのはず、にぐさんは今日の為に

10万Gを投資して装備を用意したそうです



どくばり未錬金のレアドロ装備で来てしまい

本当に申し訳ございません。



結局、

「バレないんじゃね?」

「何か言われたら僧侶に転職したらよくね?」

「聞いてなかったって言お」

という大雑把な感じで

オール盗賊のまま試合に臨みました




初戦!


敵チーム「へべれけフィッシュwith S」




DSC_1362






戦闘開始と共にまずは相撲です!


先鋒きりつぐさんVSおしりちゃん





DSC_1363





両者一歩も譲らず!

激しい押し合いが続きます





DSC_1364





急所突ききたあああああ!!


その瞬間、乱闘がスタート。

何度も言いますがよくわからないルールです






DSC_1366






えっ?






DSC_1365






ええっ?





えっツメ?ムチ?

どくばりは??



参加者で開いているルームで確認したところ、

乱闘は何でもアリだそうです。




全員ルールを勘違いしていた

チーム桃尻クローバーにぐ。



乱闘もどくばりで戦うのかと思ってた…

何でもアリってのは特技アリってことかと…




おしりちゃん

 相撲いる?w




ほんとそれ。

相撲の意味。どくばりの意味。


イベント名とイベント内容が大きく異なっています。

「どくばりどすこい」とか言ってるけど

メインはただ裸で乱闘してるだけです。



なんてイベントなの…




結果敗北





DSC_1367





全員が「なにこれ?」状態の

チーム桃尻クローバーにぐ


とにかくまずい、このままでは最下位である


ツライのはにぐさんです

10万かけて用意したどくばりと腕装備

まさかメインではないなんて…



わたしならキレます




初戦が終わった後のルームチャット↓


「腑に落ちない」

「やり直しやろっw」

「最初の相撲いらんやん!」

「ものいい!!」

「このイベント何??」




なんと参加者の半数近くが

ルールを完全に理解していませんでした

なんてことなの。



その時、きりつぐさんがこう言い出しました



きりつぐ

 どくばりしか使わない

 どくばりに誇りをもっているかどうかやで




きりつぐさん…!

そうだ、このイベントは「どくばりどすこい」

どくばりで戦うことが正しい姿のはず

正しいどくばりどすこいのはず…!





とにかくこれ僧侶いるよね、

乱闘時は僧侶めっちゃ大事よねってことで

シロ僧侶投入となりました




第2試合



DSC_1368

 





えっ?






DSC_1369







きりつぐさん?

おかしいな、魔法戦士って

どくばり装備できたかな






DSC_1370






それどくばり?

だいぶ大きくないかな?

どくばりに気合い入り過ぎてませんか?






もう…誰も信じない。





一応相撲からスタートです

次鋒サワッチさんVSみのりんさん






DSC_1371






相撲はやく終われ。


皆が思うのはその1点のみです


早く乱闘したい。

早く相手チームをやっつけたい。





DSC_1372





また急所突ききたああああ!!

乱闘わっしょおおおおい!!





勝つ。とにかく勝つ。

勝つ為にはなんでもやろう

泥水だってすすろう





DSC_1373






この後もザキまくりました



しかし、魔法戦士きりつぐさんによる

バイキルトで強化されたツメ、ムチ装備の

盗賊たちに敵うはずもなく、

ボコボコにされる桃尻クローバーにぐ




きりつぐ

 ルールちゃんとしようや




どの口が言ってるんでしょうか





DSC_1376

そりゃ負けるよね





第3試合


敵チーム「THE・ゴリラ with デス」




DSC_1377





盗賊が消えた…!

どくばりを装備できる魔法使いがいるにはいますが

どくばりを装備している可能性は

ゼロに等しいでしょう


つまり敵チームにどくばり要素はありません


これはひどい。ひどいぞ。





忘れ去られそうな相撲ですが、

次は副将のわたくしシロです



乱闘も勝ちたい。でも相撲も勝ちたい。

もうなんでもアリなんだよね。

じゃあいいよね、もういいよね




ズッシーかけました





DSC_1378





これで相撲勝てる!勝てる!!

うおおおおおおお





なんと始めから乱闘





DSC_1379


 





どくばりさえも、相撲さえも、

全てを無視した展開



「どくばりどすこい」とは…




ていうか、ヨシマンさん





DSC_1381





あれ装備着てるよね?


チームユニフォームで隠してるけど、

完全に装備着てるよね?



捨て身の入った両手剣バトマスによる

天下無双を受けたにも関わらず

落ちないヨシマンさん




絶対着てる。





こんな酷い状況の中、

全員が好きな職で好きな装備で

普通にコロシアムしちゃってる中、

にぐさんだけは違いました




にぐ

 どくばりしか、持たない




本当に、ずっとどくばりを装備していました

何が彼女をそうさせるのか。

一体何がそこまで彼女をどくばりに縛り付けるのか。




間違いなく投資した10万Gでしょう。


眩しい。





DSC_1382







第4回戦はもう書きません。



分かったのは、

ルールなんて始めから必要なかったという事。

人を簡単に信じてはいけないという事。

にぐさんはこのイベントに10万G費やしたという事。


このイベント、

やらなくてよかったんじゃないかって事。




この「どくばりどすこい」には

ブロガーが沢山参加していました

しかし記事にする者は殆どいないでしょう

酷いもん。





MVPはにぐさん!

にぐ


満場一致文句無し





こんなにどいひーなイベントは初めてでした。

にぐさん以外の全員がルールを破る事に必死


でも、楽しかったんだよね。

めっちゃ笑いました。


この後純粋に相撲もとったので、

できればそちらの方も記事にしたいと思います。








*エトナとぴかちゅうについて


最近「エトナとぴかちゅうはどうしたのか」

というコメントを時々いただきます。


ご心配おかけして申し訳ありません!


エトナは現在Wiiが壊れておりまして、

別ゲームに浮気中です。

早くWii買って復帰してくれと急かしています。


ぴかちゅうはランプ錬金とコロシアムに夢中です。

エトナが帰ってくるまでにお金を貯めておくんだー!と

息巻いておりました。


エトナが復帰次第、

シロエトナぴかちゅうによる

勝負企画も考えておりますので、

もう少しお待ちください!





↓応援クリックよろしくお願いします!

banner2





これはわたしがブログを書き始めるよりも

少し前のお話


今から1年以上前になります





彼と初めて会った場所はオルフェアでした




名称未設定 1

156763566





今では人が沢山いることは無いけれど

当時は鯖1や2に行けば、

どこの街にもそれなりに人がいた時代



「レベ上げ行きませんかー!」

「アクセ狩り行きませんかー!」



そんな白チャが常に飛び交っていました




わたしはその時

ドラクエを始めて間もなくて

やっとこの世界の流れに少し慣れて来たかな、

というくらい



何となく立っていたわたしの前に現れた

一人のプクリポ



「レベ上げいきませんか!」



彼の職業は盗賊だったと思います

僧侶を探しているようでした



「よろしくお願いします!」



僧侶のわたしは彼についていきました




彼の名前は「てくっち」




てくっちと、てくっちのフレンドと、

わたしと、あともう一人野良で募集して

レベル上げに行きました



対象は「どくやずきん」





156765425





信じられないかもしれませんが

当時ノンパッシブのわたし達には

ちょうどよいモンスターでした



少しの時間4人でレベル上げをし、

お互いにフレンド登録し、

お礼を言って解散



それから少しづつ、

てくっちと仲良くなっていきました




一緒にレベル上げに出かけたり、

ストーリーやクエストを進めたり、

どうでもいい会話をして笑い合いながら

とても楽しい時間を過ごしました




会話の中で、

てくっちは自分が中学2年生であることを

教えてくれました


言葉の一つ一つが純粋で

いつも、何に対しても真っすぐで

ああ、なるほど、と思いました




ある日、てくっちと二人でレベル上げに

出かけた時です




道端にプレイヤーが倒れていました


モンスターに襲われて死んでしまったのでしょう

その名前は真っ赤に染まっています




当時は「お祈り」システムはなく、

死んでしまって5分経てば問答無用で

教会に送られる仕様でした




今では小額ならわりと簡単にお金を貯められますが

当時は10Gでもそれなりに価値があった時代

「街の宿より10G安い」というのが理由で

木かげの集落の石を持っている人もいたぐらいです




死んでしまったプレイヤーが

いくら持っているのかはわかりませんが

教会へ送られればお金を失います




早く助けたいですが

その時わたしとてくっちはザオ職ではなく、

その場所は街から離れており、

もちろんドルボードも無い時代ですので

一旦街まで戻って転職してまた戻ると

間に合わないかもしれない




どうしよう、どうしよう、

てくっちと二人で慌てているその時




また別のプレイヤーが通りかかりました

僧侶か旅芸人だったと思います



その方は死んでしまったプレイヤーに

さっと辻ザオをし、何も言わずに走り去りました




ザオを受けたプレイヤーに

お礼を言う隙も与えない程の

一瞬の出来事




ヒーローみたい。

かっこいいなあと思って

走り去る後ろ姿を眺めました




気がつくと、てくっちは走り出していました




辻ザオをしてくれたプレイヤーを追いかけるてくっち



慌てて  てくっちの後を追うわたし



どんどん走る3人



しばらく走り続け、

ついにはてくっちが辻ザオプレイヤーをとらえ、

小ビンを投げました



そして  てくっちは言ったのです



「ありがとう!」



死んでいたプレイヤーも、

辻ザオをしてくれたプレイヤーも

知らない人です



自分とは関係ないプレイヤーの為の

「ありがとう」をてくっちは言いました



そして魔法の小びん

今でこそがぶ飲み当たり前のアイテムですが

当時は「小びん狩り」という言葉がある程

貴重なアイテムでした

(買うと50Gもするので敵から盗んで貯めていた)



わたしが彼と同じ中学生だった頃、

この行為が果たしてできただろうか。

彼と同じように、他人のための

「ありがとう」を、すぐに言えただろうか。



この時言えてないんだから言えるはずありません。

せいぜい辻ザオを受けたプレイヤーに

「よかったね!」と言うくらいでしょう



なんて優しい子だろうと思いました



そして年齢だけ大人の自分が恥ずかしくなった


これを自然にできる人間になりたい、と

てくっちを見習いました




それから数ヶ月が経ち、

お互い別のチームに入ったり、

レベルが上がってパッシブもそろってきたり、

お金を貯めて買った装備を自慢しあったり、

慣れない強ボスに行ってドキドキしたり...



一緒に遊ばない日も、

インしたらお互い挨拶したり、

勢い余って本名を教え合っちゃったり、

そんなフレンドでした









別れは突然でした









ある日いつものようにインして

いつものようにてくっちに挨拶しようと思い

フレンド欄を探しますが見当たらない



見逃すはずはないんです

フレンドだってまだ50人そこそこしかいません

見逃すはずはない





てくっちがいない





嫌な汗が流れました



すぐにてくっちの所属するチームのリーダー、

ぷりぷりからフレンドチャットが飛んできました



ぷりぷり人間

 てくっち知らない?



シロ

 わたしも知らないよ!

 でも、フレンド欄に居ないの



ぷりぷり人間

 うん、僕の方もいない

 チームからも抜けてるみたい



シロ

 そんな…



ぷりぷり人間

 今インしてないチーメンが

 何か知ってるかもしれないから、

 インしたら聞いてみるよ




次の日、ぷりぷりから連絡が来ました


てくっちは、その時インしていたチーメンに

「僕、ドラクエやめるね」と言って、

あっという間に姿を消したそうです




 そんな…

 こんなに急に引退するの?

 別に引退するのが悪いとは言わない

 でも、何か一言、

 またね、とか

 元気でね、とか

 言わせてくれないの?








それからかなりの月日が経ちました


わたしはブログを書きはじめ、

ランキングが上がったり下がったりしながら、


アストルティアもどんどん変わっていきました


レベル上限が何度か解放され、

ボスコインにガイアやバラモスが追加され、

ドルボードが実装され、

新しい武器や防具もたくさん増え、

まものつかいやどうぐつかいの新職業も追加され、

コロシアムやカジノが解放され、

レンダーシアに渡れるようになりました



てくっちと遊んでいた頃と比べると、

まるで別世界のようにいろいろなことが

出来るようになったアストルティア



できることなら、てくっちとも一緒に

この変わりゆくアストルティアを歩きたかった






そしてつい先日の土曜日


ぷりぷりから驚きのチャットが飛んできました




ぷりぷり人間

 てくっちとコロシアム行かない?





もう大興奮です



 てくっちが帰って来ている!

 またてくっちと会える!



すぐにコロシアムに向かいました






DSC_1336






ぷりぷり人間

 大変だ

 てくっちが脱走した



シロ

 はっ!?



ぷりぷり人間

 シロちゃんに怒られると思ったらしい




わたしが来ると聞いて

てくっちはコロシアムのどこかに

隠れてしまったそうです


とりあえず、ぷりぷりと

ぷりぷりのチーメン、シュウさんとPTを組み

3人でコロシアムを捜索




白チャで叫びまくりますが出て来ないてくっち


しかしぷりぷりが

フレンド欄からてくっちをPTに誘うと

あっさり参加しました






DSC_1338






とにかく3人でてくっちの元へ急ぎます




いた!!






DSC_1340






シロ

 てくっち!!!



てくっち

 ごめんなさい…





 てくっち…

 そんなに怖がらないでよ

 怒ってないよ

 ちょっと寂しかっただけだよ


 そんな事よりも、また会えて嬉しい




元気そうなてくっちを見て、

少しだけ、泣きました




てくっちはつい最近

ぷりぷりのチームに戻ったそうです

その事をぷりぷりがわたしに言わなかったのは

ぷりぷりのてくっちに対する

気遣いではないかと思います

余計な事は言わない。

ぷりぷりはそういう男性です



それから、てくっちとコロシアムでタイマンしました


てくっちはあの頃と名前は同じですが

新しく作り直したキャラクターです

パッシブもそろっていないようでしたので

ハンデとしてわたしは素手で戦いました




DSC_1345

結果すごい負け方したけど。






試合が終わって、てくっちに言いました




シロ

 おかえり




一言ですが…

その一言の中に沢山の想いを詰め込みました



 会いたかった


 元気にしてたか


 いつ戻って来たんだ


 今まで何してたんだこの野郎





てくっちは応えました



てくっち

 ただいま







てくっちとは年齢も離れているし


住んでいる場所も遠いし


もちろん顔を見た事もないけれど


わたし達は確かにあの時


友達になれた





一度途切れかけた「友達」





また、彼の姿を見る事ができる


また、彼の名前を呼ぶ事ができる


また、彼と冒険する事ができる


また、彼との「友達」が始まる




帰って来てくれてありがとう

またわたしの前に現れてくれてありがとう




大事な大事な


わたしの友達







47043404









ーーーーーーーーーーーーーーーー





わたしはオンラインゲームは初めてで

他は詳しくはないのですが、

こういった年齢を越えて友達を作れる事は

対象年齢層が幅広いドラクエ10だからこそできる

大きな魅力の一つだと思います


リアルでは成人した大人が中学生と友達に、

なんてことはそうそう無いでしょう。



てくっちはもちろんのこと、

わたしはドラクエ10を通じて

沢山の素晴らしい方々と友達になれました



年齢はバラバラだし、

リアルではみんな仕事や学校や家事など

やる事は全く違うけれど

ドラクエの世界に入ってしまえば

皆同じ方向を向けます



何かを目指して一緒に協力することができる



電子の世界ではありますが

人と人とのコミュニケーションです


そこには確かに、人の血が通っていて、

相手の体温を感じとる事ができます



これからも素敵な出会いがあるでしょう

悲しい別れもあるでしょう



それらの全てを愛おしく思い

大切にしていきたいです




恥ずかし事いっぱい書きましたが

わたしはいつだってストレートに

気持ちを伝えたいタイプの人間なのです



言葉にしないと伝わらない事もある。

言葉にしても伝わらない事もある。

伝わってるとわかっていても、

言葉にしたい事もある。



我ながら暑苦しい人間であります



いつもと毛色の違う記事ではございますが

お付き合い頂きありがとうございます




↓応援クリックよろしくお願いします!

banner1


このページのトップヘ