フレンドの
ぽんさん
むらぽん

ディグさん
ディグ新
 
とバラモスに行ってきました!



この時点でまだ3人ですので
あと1枠どうするかの話に





シロ
 あと一人どうしよ



むらぽん
 全くアテないわ頼むわ
 シロ氏の広大な
 コネクションで頼むわ



シロ
 確かに後半のフレ欄が濃すぎる
 (ぽんさんが一番濃い)



ディグ新
 無駄に広がった交遊関係に期待
 人見知りにはもったいない人脈



むらぽん
 無駄人脈でちょろっと頼むわ




最近になって
いろんな方と知り合えたんですけど
人見知りの性格が邪魔して
絡みたいのになかなか絡みにいけず
持て余してます

あんたら本当の事言うんじゃないよ!!




とりあえず腹いせに
「チャットしながら貯金箱さわると固まる」
という状況におちいったぽんさんを辱めました






DSC_0986
ハーッハッハ動けまい







残りの1枠は
尻フレンドのムミンさんが来てくれることに!







DSC_0987
お手洗いの処理をおろそかにしつつ。






構成決めのため
それぞれ好きな職に転職すると






DSC_0988
魔法かぶり






むらぽん
 貴様ら
 固定砲台なら許されると思うなよ
 


ムミン
 攻撃魔力なら600あります



むらぽん
 許す
 はい木クズ



シロ
 450!



むらぽん
 なにそれwwww
 ワロスwwwwww





だから魔王のネックレスが
欲しいんじゃろがい!


それにしてもムミンさんの600って何
恐ろしい数字です
わたしから見たら
スカウターぶっこわれるレベル






Unknown







むらぽん
 木クズ僧侶な



シロ
 わたしが僧侶とか超不安



むらぽん
 ぶっちゃけ木クズの僧侶って
 どんな感じなの



ディグ新
 中の下



むらぽん
 いやあああああああああ





泣き叫ぶぽんさん

しかしわたしに僧侶を命じたのは貴方です




では迷宮へ!





DSC_0989





みんなに準備できたか聞くのを
忘れていた事に気がつきました





シロ
 みんな準備できたー?



むらぽん
 入ってから聞くの!?




コインを置き、ボスの部屋へ





DSC_0990





自分の装備を確認していないことに
気がつきました




シロ
 ちょっと待って
 装備確認さして!!



ディグ新
 今確認するの!?




「カタチを残す」
これが大事なのです

わたしは皆に準備ができているか確認をした
自分の装備の確認もした

タイミングはどうであれ
この事実をカタチに残す

これがのちのち言い逃れをするための
大きな材料として利いてくるのです


このブログを読んでくれている
小中高学生たちよ

社会に出ればこの「カタチを残す」という
状況が山ほど訪れます


「カタチだけの試験」「カタチだけの会議」


たとえそれらの内容が
母の作ったカルピスのように薄くとも
この事実を残すということが大事なのです



わたしが現在勤めている会社の
入社試験もそうでした


あのとき面接官は
野球の話しかしませんでした
わたしが野球にまったく興味が無く
話について来れてない事に
気がついていながら
面接官同士で野球の話で盛り上がり
わずか10分の面接時間が
あっという間に終了しました



「終わった・・・」



そう思い肩を落として家に帰りました


しかし一週間後わたしのもとに届いたのは
「不採用」ではなく「採用」の通知


当時JKだったわたしは
そこで初めて理解したのです


「高校名で採用している…!」


これが「カタチだけの試験」です


わたしの勤める会社は
そんなことばっかしてるので
しぼりカスみたいなろくでもない会社







つまり何が言いたいかというとね





DSC_0991
しょっぱな全員ネクロゴンドくらった





いくらカタチを残そうとも
いくら事実を残そうとも
結果が付いて来ないとダメってことですね

わたしのようになるなよ皆!
反面教師だ!だっはっは!




回復のため
ぽんさん宅でふとんの奪い合い




DSC_0992






シロ
 権限がない!
 権限の解放を求めます!!



むらぽん
 土足で布団入るなや!
 自宅帰れ!




とりあえず皆で反省会したのですが、
ぽんさんが開幕L字カーブして
バラモスを大きく迂回してしまった事に
責任を感じてしまったようです
誰のせいとかじゃないと思うんだけど...!




シロ
 ぽんさんL字カーブ
 時速何キロ出してた?



むらぽん
 260は出てたかな



シロ
 L字は50キロ以下じゃないと
 曲がれんけん
 そのF1級の早さは封印してな



むらぽん
 まじか





話はまとまりました



後衛が距離を取りすぎると
バラモスのL字迂回現象が発生すると
ぽんさんに教えてもらい、
2回目の挑戦!



ぽんさんのアドバイスを元に
全員で位置取りを慎重に行います





DSC_0993





ムミン
 レーーッツ……ダイスッ!



ディグ新
 あけましておめでとおおおおお



シロ
 いらっしゃいませ^^



むらぽん
 ダイスしなくていい!
 寄りすぎ!横出てる!
 せめて後ろにいて!!




ぽんさんに怒られながら
2戦目がスタート!!





DSC_0994





順調、順調





DSC_0995




あれれ






DSC_0997

DSC_0996






わあああせかいじゅまつりー^^






DSC_0998
おっちぬ4人





やっぱりですね、
僧侶(シロ)が微妙ということですよね
ムミンさんのせっかくの高い攻撃魔力も
わたしのような地雷が混ざってるせいで
その力を発揮できないのです
情けなくて死にそう。
実際死んだんですけど。



ということで職業を総入れ替えに



ムミン  魔法→僧侶
むらぽん パラ→僧侶
ディグ  僧侶→パラ
シロ   僧侶→魔法




むらぽん
 本当の僧侶を見せてやろう




そう言って僧侶に転職したぽんさん





DSC_0999





これが…本当の僧侶…


下半身は美しく広大な海
上半身はオレンジ色の夕焼けを
イメージしているのでしょうか


となると手に持った黒い鈍器は太陽か
太陽黒いとか世界の終わりや




そしてそろそろ勝ちたい3度目の挑戦!!






DSC_1000





自分が僧侶じゃないことの
安心感ったらないですね



とちゅう何となくあぶない所もありましたが
無事勝利!!!







DSC_1001






むらぽん
 ついにやった…
 やりとげたんだ…



シロ
 わたし達、やったね…
 みんな、かっこよかった



むらぽん
 報われる時がきた…



シロ
 泣くなよ、バカ…!



むらぽん
 さあ、木クズさん
 その箱を…
 栄光の架け橋を…



シロ
 え…わたしが…?いいの…?
 みんな、ありがとう!!




みんなで協力して掴んだ勝利
たいへんな事もあった
辛いこともあった
時速260キロ出したりもした
でも、でも…!
これですべて報われるんだね…!!
















DSC_1002







あっ…






↓応援クリックおねがいします!
 僧侶もうちょっとどうにかしなきゃ…
banner1